ビタミンの摂取でその薄毛を予防しませんか?

AGA薄毛 対策

ビタミンを摂取することで薄毛対策
効果が期待できます。

 

確かにビタミンは、人間が作り出すことが
出来ない成分
なので、食べ物から補わないと
どんどん無くなってしまいます。

 

特に薄毛の人にはジャンクフードが好きだったり、
脂分の多い食事をする人が多い傾向がありますが、
ビタミンが薄毛にどのような効果を与えるのか?
そこについて少し考えてみたいと思います。

 

ビタミンAは頭皮の健康を保つ効果がありますし、
ビタミンCは疲労やストレスを回復させる効果が。
ビタミンEは頭皮の血流改善効果があります。

 

と、これだけ説明しただけでもビタミンと薄毛の
関係性の重要さ
に気づきませんか?

 

さらにビタミンB2とB6には育毛に効果的で、
B2は皮脂の量を調整し、B6はタンパク質の吸収を
促す
効果があります。

 

そして育毛において最も大事なのがビタミンB7です。
別名:ビオチンです。

 

ビオチンが不足すると抜け毛の原因になりますが、
適正量を摂取すると、頭皮や髪の健康を維持し、
髪の毛の寿命をのばす効果があります。

 

ということは、
ビオチン不足で抜け落ちるということが起こっている。
そういうわけなのです。

 

ただこれだけ大事なビタミンですが、過剰摂取は
マイナス効果があるんです。

 

ビタミンAを摂り過ぎると頭皮が固くなり、
血行が悪くなり髪の成長が阻害されることになりますし、
ビタミンEは腸の消化機能を低下させ、栄養の吸収を妨げます。

 

ビタミンが薄毛対策に効果的なことは間違いないですが、
何事もバランスよく摂取するということと、大量に一度ではなく、
日々適量を摂取し続ける事が大事なのです。

 

このようにビタミン一つとってもしっかり摂取すれば、
あなたの薄毛対策に良い影響を与えてくれます。

 

人間の身体は食べ物から作られているということを理解し、
少しでも身体に良い成分を摂取するようにしましょう