薄毛の改善に失敗した3つの方法とは?

AGA薄毛 ミノキシジル

薄毛を改善しようと思ってとった方法が、
実は逆効果だったなんてこともあります。

 

そこでよくある薄毛改善法で失敗した
3つの事象を紹介しますので、これを参考に
あなたも間違った薄毛対策をしないように
してください。

 

・安い育毛剤を使ったケアを行った

500円ほどで売られているような超安い育毛剤。
使った後の爽快感はたまらないのですが、抜け毛は
全く減らないということはよくある話。

 

しかもその爽快感が逆効果なのではないかと
思うほどの圧倒的な刺激の強さに驚かされます。

 

それでも使い続ける人もいるんですが、
やはり低価格で治るほど薄毛の原因って簡単ではなく、
むしろこういった商品は悪化させるだけです。

 

・ミノキシジルに取り敢えず挑戦

育毛剤で効果を感じられない。むしろ逆効果だと
考えて安易にミノキシジルを購入するとこれも大変。

 

ミノキシジルは効果がある成分なので抜け毛が減り
髪の毛が太くなったかもという実感を得られるのですが、
値段が1本5000円以上。

 

そう継続できないと意味が無いのです。
しかもミノキシジルを止めた直後は抜け毛が増える。
というおまけ付きなので、安易に手を出すべきものでは
ないというのが基本です。

 

・洗浄力の強いシャンプーを使う

洗浄力の強いシャンプーを使えば毛穴に皮脂を
徹底的に取れるだろうなんて考えるのも失敗の元です。

 

最初は効果を感じますし、頭皮の脂も減るしコシも増える。
これはもう完全に復活するなんて使い過ぎるとどうなるか?

 

これ簡単な話で、皮脂がなくなればそれを補うように
より大量の皮脂が毛穴から分泌されるだけの話です。

 

一時的には効果があったように感じる方法でも、
結局は根本的な原因を解決しているわけではなく、
対処療法でしかない場合は、逆効果です。

 

タレントさんがCMして毛が増えているからという
安易な理由で選んでいませんか?

 

当然ながらそれだけのことで毛が増えるわけはなく、
他のことも平行してやっているから毛が増えているんです。
そこを理解しましょう。

 

どんなケア方法もやり過ぎれば逆効果ですし、
ちゃんと計画を立てて行わないと継続することが
できないので意味が無いんです。

 

そうならないようにも、ムダを省くためにも専門家の意見。
本当に大事なことだと思いませんか?